御社のネットショップにお客様を集め、商品売上、商談申し込みなど望む反応を上げるためのコンサルティングを行う、ECコンサルタントJP

ECコンサルタントJPについて

ECコンサルタントJPの井口文人です。
代表の井口文人(いぐちふみひと)と申します。

経歴:
1969年(昭和44年)東京都生まれ。東洋大学法学部卒業。
卒業後、当時都内最大手の信用組合に奉職。社会人としての基本を叩き込まれる。(融資や渉外などの金融業務をやっていました。新人の登竜門、飛込み営業もやっていました)

3年半後、金融不況のはしりとして奉職先が破綻。この際の体験で人のダークサイドを嫌というほど見て、精神的に半端なく鍛えられる。

退職後、スポーツ・健康関係の会社に再就職。ここでは、商品の仕入れから伝票打ち、集荷梱包から入金、督促まで営業と経営以外のほぼ全てを経験。いわゆる商売の基本を学ぶ。

そして2000年にネットショップ立上げの責任者として、初めてインターネットショップに関わることになる。(個人としてのホームページは99年より制作)

それまでインターネットショップの経験はもちろんなし、インターネット上では、お客様も売上も何にもない、全て“ゼロ”から始め、またインターネットショップが始まったばかりの黎明期ということで、今ほど事例や参考書などもないので、ひとつずつ試行錯誤と失敗、検証と改善の実践での繰り返しで貴重な経験と実績と少しの自信を積む。(最盛期は1つ1,000円の主商品で月商600万円超)
またこの会社は著名なマーケッターの神田昌典先生小阪裕司先生の会員ということで、両名から直接間接にとても貴重な教えを受ける。(また神田先生のご縁でインターネットマーケッターとして著名な本田晃一先生からも貴重な教えを受ける)

2004年独立。以降ご縁のある各会社様の業績アップのためのコンサルタントをさせて頂いております。

私は、上記にあるように自分の実体験をベースに多くの著名な賢人たちの教え、また常に新しい変化に対応出来るように学びを忘れないように気をつけております。

現在も各会社様のお手伝いの他に、自分でも実際にネットショップを開き、SEOをはじめ、実際に売上をあげるためのノウハウ作りを実地でおこなっております。